ダイエットサプリの効果を感じる事ができない人の生活習慣まとめ

   

ダイエットサプリの本来の効果

ダイエットサプリを正しく使うことで、

・1ヶ月に3キロ~10キロ、人によってはそれ以上の減量
・便秘解消
・ダイエットサプリに含まれる成分による美肌作り

など、減量以上の効果が得られることが多いようです。

しかし中には、ダイエットサプリの効果が実感できないという人もいらっしゃるようです。

そういった方は一体どこで何を間違ってしまっているのか?
どうすれば、同じダイエットサプリを使った人と同じような効果が得られるのか?

ここではそういった疑問にお答えするためにまずは、

「ダイエットサプリの効果を感じられない」

という人の生活習慣をまとめてみました。

ダイエットサプリの効果が実感できない人の生活習慣

(1)ダイエットサプリを決められたように飲んでいない

GW196

ダイエットサプリメントを飲む初日は張り切っており、
瓶やボトル、袋に記載してある通りに飲みますが、
このような人は数日経つと決められた通りに飲まなくなるようです。

例えば食後に飲むはずが、食後1時間も経ってから飲んでいる、
1日3粒までなのに、効果を焦るあまり1日何粒も飲んでしまうなど…

ダイエットサプリメントは専門家や企業、医師が集まり、
何度もデータを取ったり実験したりを繰り返して作られていますから、
決められた通りに飲んでいない人で得られる効果は考慮されていません!

とにかくまずはルールを守りましょう。

(2)ダイエットサプリを飲んで安心し、暴飲暴食を止めない

FV100

ダイエットサプリはあくまで“補完”してくれるものです。
ダイエットに励みある程度の食事制限をしていなければならないのに、
3食脂っこい食事をしたり、飲み会へ週に何度も出かけたり、
おやつを毎日食べていたりしていると当然太ります。

(3)生野菜や魚をあまり食べない

180

ダイエットサプリに有効成分が含まれているのですが、
種類によっては野菜の持つ成分は含まれていないものもあります。
本物の食材を摂ることでダイエットサプリメントの効果が発揮されるよう開発されていますので、野菜や魚を積極的に食べるようにしましょう。

(4)運動を全くしない

001

軽いウォーキングを週に何度か行うだけ、
自宅からいつもの駅の1つ向こうまで歩くだけでもダイエットサプリの効果が発揮されますが、
逆に全く運動をしないと、ダイエットサプリの効果は半減します。

サプリ効果を発揮させるには、簡単な運動だけでも続けるという意識が必要です。

効果的なダイエットには正しいダイエットサプリメントの活用が基本!ダイエットサプリ活用術

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - ダイエットサプリ活用術