ダイエットサプリメントの賞味期限っていつ?チェックの仕方!

      2015/03/29

KR007_350A

サプリメントのパッケージ裏面には、賞味期限○○年○月○日という記載が必ずあります。
しかし、意気込んでダイエットサプリを買ったものの飲み忘れる日が続いたり、まとめて買いこんで飲み切れなくなったという話もよく聞きます。
ダイエットサプリの賞味期限について、捉え方を迷った事のある方も多いのではないでしょうか。

まず、消費期限と賞味期限の違いについてはっきりさせておきましょう。
消費期限とは、製造・加工された日を含めて期間が5日以内で、急速に品質が劣化しやすい食べ物に表示されます。
気温や直射日光などについて定められた方法で保存した場合、腐ったり変質するなど、食べる上で安全性を欠く恐れがないと認められる期限を指します。
一方、賞味期限とは、5日間以上保存出来る食品に表示されます。

表示されている気温や直射日光などの条件下で保存した場合に、十分な品質を保てると認められた期限が賞味期限となります。
消費期限は生鮮食料品など短い期間で傷んでしまう食品に、比較的長期間傷みにくい加工食品などには賞味期限と表示されるのが一般的です。

メーカーが賞味期限を設定するには、品質が劣化するまでの期間を確認しなければなりません。
新商品を開発する際、品質を確認出来た期間を賞味期限として記載出来るのですが、発売時期もありますし、あまり長い期間待つというのは難しくなってきます。
ですので、メーカーが確認出来た最低限の品質保持期限が賞味期限として記載される事になります。
タブレットタイプのダイエットサプリメントなら、賞味期限の前後で急激に品質が劣化するというのは考えにくい事です。
しかし、多くのサプリメントの品質保持条件に挙げられているのが、未開封であるという点です。
もしも、未開封で賞味期限が少しだけ切れてしまったダイエットサプリメントがある事に気付いてすぐに飲み始めたとしても、飲み終わる頃には数週間から数カ月が経ってしまいます。

まとめ買いに注意!!

014

開封後のサプリメントについては、パッケージに記載のある目安量に従って飲んだ場合の期間が賞味期限になります。
例えば、120粒入りで1日の目安量が2粒から4粒のダイエットサプリメントなら、1日に2粒づつ摂った場合の60日が開封後の賞味期限です。

ダイエットサプリメントを購入する際には、賞味期限に注意し、あまり極端なまとめ買いをしない事をおすすめします。
また、せっかく買った物を無駄にしないためにも、飲み忘れる事がないようにしましょう。

ダイエットサプリの効く効かないの判断はどれぐらい?

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - ダイエットサプリ活用術