ココナッツオイルがダイエットに有効ってなんで?オイルなのにカロリー高くない?

      2016/10/04

1288b2f74a4c020470c9c11f263300ee_s
ココナッツオイルは美容やダイエットに良いとされており、人気急増中です。でもココナッツオイルはやはりオイルである以上、カロリーが気になってしまい、本当にダイエット効果があるのかと心配になる人もいるでしょう。

確かにココナッツオイルはもちろんカロリーのあるものですが、一般的な油類に比べるとヘルシーでカロリーが少ないことで知られています。

またそれだけではなく、ココナッツオイルがなぜダイエットに良いのかを考えてみた場合、様々な効能があることがわかります。

img_b0d2633925078771bf46a4e7350f28ad205954

pointまず一つ目として、ココナッツオイルには食物繊維が非常に豊富に含まれているため、これによって腸内環境が良くなり、善玉菌が活発に働いてくれますので便秘の改善につながり、老廃物をいつまでも体内に溜め込まないと言うメリットがあります。

その他には中鎖脂肪酸も豊富に含まれていますので、ケトン体の生成を促し、体内の脂肪をしっかりと燃焼させてくれるといった働きも持っています。

★あわせて読みたい

 

一般的な油というのは基本的に体内に取り込まれるとコレステロールにつながってしまいますが、ココナッツオイルはコレステロールになりにくいといった特徴があり、さらにはエネルギーとして前述の通り脂肪を燃焼させくれますのでダイエットにつながるとされています。

diet

お料理などに使用するのはもちろんですが、それ以外にもスイーツを作る際に使用したり、そのままココナッツオイルをスプーンで摂取するといった方法でもよいので飽きずに長期間愛用できるのも大きなメリットといえるでしょう。

単純にヘルシーだからといった理由だけではなく、上記のようにダイエットに向いている様々な効能を持っているために自然と体内環境を整えて脂肪を減少させてくれる働きがあります。

E1400742942106_1

ただし、注意するポイントとして前述の通り食物繊維を豊富に含んでいるオイルですので、一度に多量摂取をしてしまうとお腹の調子が悪くなってしまい、下痢をしてしまうことがあるので初めは少量ずつ摂取していくようにしましょう。

極端にストイックなダイエットをする時には炭水化物としてのご飯やパン、麺類などを除いてお野菜や魚を中心とした食事メニューにココナッツオイルを加えた食事が良いそうです。

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - ダイエットのメモ帳