ダイエットサプリの食欲抑制効果が置き換えダイエットと同じ効果が?

      2015/08/07

今回の情報は、ダイエットサプリを普段から使っている方には朗報です!!

しかしドリンクやゼリーなどの置き換えダイエットや酵素ダイエットのように断食のようなダイエットをしている方には残念なお知らせかもしれません。

ダイエットサプリの食欲抑制効果

}PgžxQ

ダイエットサプリに含まれている主な成分による効果には、
便秘を改善したり運動時の発汗を良くすることで運動効果を上げたりなど、
様々なダイエット効果が認められています。

しかし、ダイエットサプリによるダイエット効果はそれだけではありません。

実はサプリの種類によっては、
“食欲を抑制する効果”
を引き出してくれる成分が含まれているものもあるんです!

食欲抑制効果を出す成分とは?!

その食欲抑制効果を出す成分とは一体何でしょうか。
調べてみると、ダイエットサプリの種類によって様々な成分から開発されていることが判明しました。

その成分の主なものは以下の通りです。

・カプサイシン

6986e6808a249b59d8d396f22ee24f60_s

トウガラシなどに含まれている成分と同じもので、
中枢神経を刺激し脂肪の燃焼を助けたり食べ過ぎを防止したりする働きをします。
これに似た成分としては、トウガラシエキスがあります。
カプサイシンやトウガラシと言えば、辛みが食欲を増進させるとして知られていますが、
ダイエットサプリメントが含有するカプサイシンの量は、程良い食事で満足できるような健全な体質に変化させることを期待したものです。
ダイエットサプリメントの規定量を守っていれば、食欲が増進されることは少ないと言えます。

・酵母

この成分とその他のサプリ成分を同時摂取することで、食事制限中の空腹感を少なくします。酵母は他の栄養素の働きや体内の機能の活性化を助ける力を持っており、ダイエットサプリメントのように様々な栄養やダイエット成分が含まれているものとの相性は非常に良いと言われています。

・カフェイン

f571ea44667f0266811958cab57d5be9_s

眠気覚ましとしてはよく知られていますが、意外にも食事制限や空腹によるストレスを軽減してくれる成分であることも研究されています。
ダイエットサプリに含まれているカフェインはもちろんのこと、実社会でもカフェインの含まれたコーヒーや緑茶、紅茶に含まれているカフェインは、それ自体が食欲の抑制効果があるとする研究もよく出ています。
ただしカフェインには植物系毒素が含まれているため、あまりに強烈で一度に数キロ痩せれられるダイエットサプリを飲む際には、医師や専門家の判断を仰がなければいけないものもあります。

・トリプトファン

精神状態を良好にするセロトニンという物質の材料となるトリプトファンを摂取することでダイエット時の精神衛生を良くし、異常な食欲を撃退してくれます。
ストレスの原因を作る要素が蔓延している現在の世の中には、セロトニンの分泌が上手くいかなくなっている人が増えているとも言われていますが、そのような人はストレスを食欲で浄化しようとします。そんな人にまさに打ってつけなダイエットサプリ成分がトリプトファンなのです。

※他にもサプリの種類の違いによって成分の差異があります。

なんと置き換えダイエットと同じような効果が!

GW168

置き換えダイエットとは、ゼリーやドリンクを食事代わりにすることで、
ダイエット時の総カロリーを減らそうというのが目的となっています。
つまり、きちんとした食事を省くことを推奨しています。

例えば置き換えダイエットの主な方法では、3食きちんとしたご飯が食べられません。

朝昼は定食OKでも、夜はまるっきりご飯が食べられないという方法が推奨されているのです。

そういったダイエットは一時的には確かに効果が出るように感じられますが、
ずっとその生活を続けていけるでしょうか?
モデルや芸能人はともかく、普通の人には無理でしょう。

しかしダイエットサプリならあくまで食事に補完する形で使われます。

そのためダイエットにおいても非常に大切な“実際の食事”を大幅にカットすることなく、
しかも置き換えダイエット以上に食欲を抑えることで、
より健全で安心なダイエットを続けることが可能となります。

ダイエットサプリはあくまで”食事に補完”するもの、ダイエットサプリメントlaboは無理なく続けられる安心サプリメント探しをお手伝いします

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - ダイエットの成分