体験!ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌でお腹がすっきり?効果とは

      2017/05/09

こちらが今回紹介するホコニコのラクトフェリン+乳酸菌です。

ダイエットにつきものの悩み。それは便秘。私ももちろん悩んでます。
お通じにイイと言われることは色々やりました。

 水をたくさん飲む→むくんだだけ
 腸の動きを活発にする腰回し運動→腰が痛くなっただけ

他にもあれこれ。でも「これだ!」っていうものがなくて。

お腹のぽっこりを撫でつつ、
「これがなくなったら体重ももっと減るかも?」
とついつい思ってしまう毎日。実際、便通がよくなったら、
「どうしても切れなかった○○kgを切れた」という友人がいて。
“溜め込んだものを出せば減る”、というのはある意味当然ですよね^^;

 

この友人が教えてくれたのがラクトフェリン+乳酸菌。
ラクトフェリン入りのヨーグルトは何度か食べたことがあったんですけど、私はそこまで効果を感じられなくて。
ただ、目の前に友人という“証拠”があったので信じてみたくなったんです。
ツヤツヤのお肌に、すっきりとくびれたウエスト!
(同じラクトフェリンでもヨーグルトとサプリじゃ違うのかも?)
という思いで実際に購入してみたところ……成分も効率も全く違うことが分かりました(゜_゜;)!
商品を見ながら詳しくレビューしていきたいと思います♪

(⇒ 今回私が試したホコニコ ラクトフェリン+乳酸菌の公式サイトはこちらです♪

パウチタイプのオーソドックスなパッケージ。
ちなみに、商品名の上にある「ホコニコ」というのは、

株式会社Gratefulさんが展開する健康食品や化粧品のブランドのこと。オンラインショップには……

 

 広島産の牡蠣を使った二日酔い対策のサプリ
 植物性のプラセンタをブレンドしたハトムギ茶
 国産の大麦若葉やケールに生酵素を配合した青汁

等など、天然の素材にこだわって作られた商品がたくさん。
今回紹介するラクトフェリン+乳酸菌も妥協のない素材で作られていて、
「子供もからお年寄りまで安心して飲める」サプリになっています!

さて、気になるその成分はというと……

ラクトフェリン…腸内環境改善や内臓脂肪低減をサポートする多機能なタンパク質
ビフィズス菌…悪玉菌が増えにくい環境を作る乳酸菌
フェカリス菌…免疫力向上、便通改善が期待できる乳酸菌
オリゴ糖…ビフィズス菌の餌になり、腸内環境を整える

とこんな感じ。
主役はもちろんラクトフェリン。

これ、普通は牛乳から作られるホエイ由来のものがほとんどなんですが、ホコニコのサプリの場合は“生乳から直接抽出”。
より新鮮で自然に近いラクトフェリンが摂取出来るんです……しかもたっぷり!

1日に摂取すると良いとされるラクトフェリンの目安は300g。
これ、ヨーグルトだと「3個ぶん」にもなります(@公式サイト)。
試しに、「ラクトフェリン ヨーグルト」で検索して上のほうに出てくる某有名メーカーの商品を見てみたところ、
「1個あたり100g配合」だったので……確かに“毎日3個食べないといけない”ですね。

これは厳しい。お腹的にも、手間的にもお財布的にも厳しいです(>_<)。

ちなみに普通の牛乳でラクトフェリン300gを摂ろうとすると……1.5ℓ(ヾノ・ω・`)ムリムリ

ホコニコのサプリなら? 毎日たった2粒でOK!
↑のヨーグルトや牛乳のことを考えると、

いかに良質な成分が、効率よく摂れるようにぎゅっと凝縮されているのかが分かりますね♪

胃酸に強い耐酸性カプセル。
「乳酸菌を生きて届ける」というのはよく聞かれますよね。
ラクトフェリンは乳酸菌ではありませんがやはり胃酸には弱いので、

↑のカプセルでしっかりと届けることが重要になります。

サイズは約1.8mm。カプセルタイプとしては普通、ですね。
小さくて飲みやすいとまではいかないと思いますが、
「1日に2粒」と飲む量が少ないので、「飲むのが大変……」ということにはならないでしょう!

匂いや味はあるの?

つまむと軽くへこむ感じのソフトカプセルですが、しっかりと密閉されているので無味・無臭と言っていいと思います。
公式サイトによると、
「カプセルを開けても問題はない」
「中身の粉末は、人によってはほんのり苦みを感じるかも」
とのこと。私は苦いのは好きじゃないのでわざわざ味わいませんでしたが(笑)、
せっかくデリケートなラクトフェリンや乳酸菌を守っているカプセルなので、
味も匂いもしないことだし、そのまま飲むのが◎、ですね。
喉につっかえる感じもなく、するんと飲みやすかったですよ(^_^)b

コスパはどう?

「ラクトフェリン? ヨーグルトで摂ってるけど?」
という人は多いと思います。スーパーでも何種類も売ってますしね。
でも、ほんとにそれでいいんでしょうか? これ、主にコスパの意味でなんですけど(笑)。

せっかくなので、↑上で出た某メーカーのヨーグルトとサプリを比較してみたいと思います!
「1日に300mgのラクトフェリンを摂る」「税別」という条件でチェックしてみたところ……

・ラクトフェリン入りヨーグルト(1個125円/ラクトフェリン100g)=1日375円
・ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌(1袋7800円/60粒入り/2粒でラクトフェリン300g)=1日260円

こんな感じになりました。100円以上は違いますが……
「そんなに安くなくない?」
と思いませんでした(笑)?
でもこれ、ホコニコのほうはあくまで「通常価格」での計算なんです。
通販でサプリを買う時って、基本、定価じゃ買わないですよね。
利用するのはもちろん……

おすすめの購入方法

 

定期便、ですよね。お得に買う&続けるならチョイスしない理由はありません。
ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌にももちろん定期便があって、

初回は「1980円」、2回目以降は「4500円」で買えちゃいます。
この価格でコスパを計算しなおすと……

 初回→1日66円
 2回目以降→150円

こんな感じで圧倒的に安いです!
あと、↑には書きませんでしたが……ヨーグルトはもちろんカロリーがあります。
今回比べてみた商品は1個100kcal。毎日3個なので、300kcal。
これじゃ、お通じはよくなったとしてもダイエット的には微妙ですよね……。

食べるのもだんだん面倒くさくなってきそう^^;
「サプリ+定期便」というのが最も効率よく、

かつお得&楽にラクトフェリンを摂れる方法であることが分かりますね♪

ヨーグルトよりも断然イイ!

「早い人だと2週間くらいで効果を実感する」と公式サイトにあったので期待していたのですが、

私はもうちょっとゆるやかでした。3週間目くらいから「お?」という感じでお通じが徐々に……(≧∇≦*)。
2ヶ月目に入る頃には毎朝すっきり、というのが習慣に。もちろん、お腹周りにも嬉しい変化が!

ただ、私がそうだったように、実感までの期間は個人差があるよう。
「4〜6週間くらいで実感する人が多い」とも公式サイトには書かれていました。
なので、“まずは始めて、続けること”が大切だなと思います。
ラクトフェリンのヨーグルトは気軽に買えていいですが、たぶん、1ヶ月続かないです。
ていうか、自分がかつてそうだったんです。5日くらいで止めちゃいました(笑)。
「何でこんな小さいのに125円も」「そんなに美味しくもないのに」
そんなこと考えながら買ってたら、そりゃ続きませんよね……。

しかも当時は1日1個で、ラクトフェリンは100gしか摂れてませんでしたし(効果も出ないはず!)。

気分で時々買ってもあまり意味がないんですね。

サプリなら、買ってしまえば後は続けるしかないので^^;
自分を追い込む意味でも◎なんじゃないかと思います。
続けるといえば、ラクトフェリン+乳酸菌の定期便には気になる“縛り”がありません。
「いつでも止められる」
と思えば始めるハードルもぐっと下がりますよね。
運動や食事制限をがんばってもなかなか痩せない、特にお腹周りがすっきりしないという人、

一度“サプリでラクトフェリン”、試してみてはいかがでしょうか(^_^)b?

★あわせて読みたい
→今、話題の生酵素サプリを徹底比較!

 

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - 乳酸菌配合でスッキリ!, 写真つき!ダイエットサプリレビュー, 生酵素