中性脂肪を抑えるシボガードは効果あり!?シボヘールとの違いは?

      2017/03/06

・スキニーデニムを履けることなら履きたい!
・マイナス3キロとか軽いダイエットじゃなくて本気のダイエットがしたい
・健康診断で要注意になるくらいの肥満

あなたの太っている理由、それはただの脂肪じゃなくて【中性脂肪】かも?

中性脂肪とは

3大栄養素の1つ【脂質】の1種!体を動かすためのエネルギー源となるので、すごく重要な成分かと思いきや、実は恐ろしい顔も持ち合わせています。脂質が小腸から吸収されると【中性脂肪】として合成されるのですが、エネルギーとして燃焼されずに残ってしまった脂質は【体脂肪】として体に蓄積されます。このままため込むと健康リスクが高まって心臓に負担が・・!3大栄養素の中でも最もカロリーが高い脂質は消費するのが難しい成分なのです。

ダイエットのイメージを覆す!?機能性表示食品に認定されている中性脂肪燃焼サプリ【シボガード】の真実が知りたい!【シボガードの基本的情報をチェック!口コミリサーチや、類似商品との徹底比較。さらにタイプ別サプリ診断も公開します】

機能性表示食品とは?


食品が本来持つ機能を表示された食品のこと!スーパーでよく買う食品とは違い、科学的データ・根拠資料を消費者庁に届け出された食品なのです。つまり、機能性表示食品に認定されているものは、【効果が根拠に基づいているため、確実に効果を実感できる食品】ということなのです。

機能性表示食品ならではの実力、シボガードの特徴をまとめてみた

シボガードは、販売メーカーハーブ健康本舗がプロデュースしているサプリです。中性脂肪を減らすことに特化していることから、シボガードは「ちょっと痩せてキレイになりたい」という方よりも、

・BMI指数が太り気味で気にしている
・パっと見て自分はぽっちゃり体型
・お父さんが健康診断で引っ掛かった

という人に圧倒的な支持率を得ています。

~ハーブ健康本舗とは~

インターネットが本格的に普及し始めた1998年に創業されて以来、全国のショップを通じて販売されている健康食品メーカー♪品質を追求し、【本物思考の製品開発】をモットーに商品展開しているとか!代表的なヒット商品としてシボガードを始め

・もりもりスリム
・贅沢配合グルコサミン

なども手掛ける実績のある会社なので、知っている人も多いかも!?若い女性にはグリーンスムージーやコラーゲンなどの商品もSNSで話題に!20代から60代と幅広い年代の方に愛されている商品が多いのが特徴です。

そんなハーブ健康本舗から販売されている【シボガード】が確かな実力を持つワケ・特徴をまとめてみました。

【ターミナリアベリリカ由来ポリフェノーネが中性脂肪を抑える】

シボガードの中には、機能性関与成分【ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール】が配合されています。スリランカを始め、東南アジアなどに生育している広葉樹なのですが、インドでは3大健康果実の1つとして数えられているとか!

・体内の脂肪分解を阻害
・脂肪の吸収を抑制
・血中の中性脂肪上昇も抑える

といった特性を持ちます。そのため、揚げ物やラーメンなどこってりとした食事を摂取しがちの方・中性脂肪が気になる方が摂取すると、驚きの効果を感じやすい成分なのです♪

 

【ギムネマ・サラシア・コレウスフォルスコリをはるかに超える素材】

ダイエットサプリの定番と言えばこの3つの成分。中性脂肪を抑えることで有名なのですが、ターミナリアベリリカの効果はこの3つをはるかに超えた実力!実際、シボガードを使用した臨床実験で食後の中性脂肪上昇率を約53%カットすることに成功しています。これは中性脂肪の約半分の効果!油っこい食事のカロリーを半分カットする夢のような実感なのかも?

 

【これだけの効果なのに、1日たったの80円】

機能性表示食品の実力・効果を持ちながらも。1日たった4粒で80円と経済的なのも支持率が高い秘訣!食事の前に飲むだけという良い手軽さも魅力的です。医師から処方される薬とは違って、食品扱いになるので安全性も抜群!サプリに積極的でない男性でも安心してスタートできます。

 

シボガードの口コミ

ちょっとやそっとの運動じゃぁ減らないのが脂肪。「何年も運動しているけど、全然体重減らない。歳だから?」と諦めかけていたのですが、健康雑誌で紹介されていたシボガードを飲み始めてからは、あれだけ減らなかった脂肪も落ちるようになりました。食事の前に飲むだけ!サプリを飲むようになってから食事の順番やバランスもいつも以上に気にかけられるようになったのも効果の1つかもしれないです。

病院に通うよりも安い&薬とは違って食品だから安心して飲めます。我が家は主人が典型的なメタボリック。飲み始めて1年で危険ラインから脱しました!通勤で履いていたスラックスのサイズもダウン。来月の健康診断で数字を見るのを楽しみにしています。

サプリにあまり良いイメージがなかったのですが、これは食品だし機能性表示食品だから大丈夫かな?と何気なく始めたのがきっかけです。オシャレしたいし、スキニーだって履きたいけどピチっとしたスキニーは絶対無理。おしりもパンパンだし・・・。食事制限などはしていません。大好きなラーメンだって食べています。でも、半年前よりデニムのウエストが10センチダウン!これ新記録です。

中性脂肪へダイレクトに効果があるのは間違いないようです。即効性があってすぐ痩せるというものではありませんが、半年から1年のスパンで続けると目に見えた効果が出るようですね♪これは、しっかり有効成分が体に効いている証拠です。

実はハーブ健康本舗にはもう1つ中性脂肪撃退商品、シボヘールが!?


これだけ納得の効果を出せるシボガードなのですが、実はもう1つ類似商品として【シボヘール】というサプリがあります。シボガードと同様、中性脂肪を撃退するダイエットができるもの。まずは、シボガードからシボヘールに切り替えをした方に絞って口コミを見てみましょう。

シボヘールで効果をしっかりと実感したので、さらに上の効果を狙いたいと思って切り替えました。切り替えた直後でもリバウンドすることなく順調に効果をキープしています。違いは体重が減る効果を、より早く実感できたことかな。

シボヘールは主人の健康管理のために、シボガードは私の体形を変えるために購入しています。シボヘールは健康予防効果が高いですが、シボガードはダイエット効果が高いような気がします。飲む量も変わらないのに実感力が全く別物でした。

ちょっと値段が上がっても、今話題のダイエット成分を試してみたくて切り替えました。シボヘールでもウエストの減りを実感しましたが、シボガードの方が実感力あります。まさに女性むけ!

どうやら、脂肪減少に一役買っているようなのですが、感じる効果が違うようです。同じメーカーから販売されている脂肪燃焼サプリ【シボガード】と【シボヘール】何が違うのでしょうか?比較してみました。

 

シボガード・シボヘールの有効成分の違い

~シボガード~
先程ご紹介した通り、シボガードの有効成分は【ターミナノアベリリカ由来ポリフェノール】です。食事から摂取した脂質を吸収する過程を抑制することで血液に吸収される中性脂肪の量を減らすというもの!ちなみに、吸収を阻止された脂肪はそのまま体外へと排出されていきます。

~シボヘール~
シボヘールに利用されている有効成分は、なんと!今ダイエット界で話題のNEW成分【葛の花由来イソフラボン】が使用されていました。この葛の花由来イソフラボンには

・脂肪の合成を抑える
・脂肪の分解を促進する
・脂肪の燃焼も促進する

という3ステップの効果があります。燃焼効果も備わっているので体重の減少を数字で実感しやすいとか♪

まとめ:シボガードは【脂肪の吸収を防ぐ機能】を持つが、シボガードは吸収を防ぐだけでなく【燃焼するチカラも備わっているため、ダイエット効果が高い】

シボガード・シボヘールの価格の違い

~シボガード~

1袋120粒入り(1ヶ月)で通常価格2750円の販売となります。定期購入にすると2400円になるので、1個あたり250円お得にゲットできることに!

~シボヘール~

1袋120粒入り(1ヶ月)で通常価格3218円の販売となります。こちらのキャンペーンサイトで定期便に申し込むと、初回限定価格980円に!2回目以降も2808円とお得に継続することができます。ありがちな回数縛りはなし!

まとめ:シボガードより、シボヘールの方がやや価格は高めだが、その分【得られる効果は高い】
こんな人にはこっち!タイプ別診断

~シボガード~

・健康診断でイエローカードを出された
・40代を超えてから、なかなか痩せない
・運動や食事制限だけでは健康維持に無理があると感じた
・ラーメン、とんかつ、からあげ、焼肉・・・この中の食べ物1つでも1ヶ月に2回は食べる。
・「運動して!」と言っても全く聞く耳を持たない旦那がいる
・ビールは毎日でも会いたい最高の友達だ

~シボヘール~

・脂肪がつかないことも重要だが、燃焼させたい
・まだ30代前半、オシャレだって楽しみたい
・ボーイフレンドデニムなのにスキニーデニムみたいにぴったりしてしまう
・半年といわず、2~3ヶ月でそれなりの効果を実感したい。
・私、ジムにも通っています。痩せる効率をもっとアップさせたい
・出産してから、今まで気にならなかった【ダイエット】という文字がちらつく

まとめ

・中性脂肪を減らさないと【健康維持に支障をきたす恐れがある】
・脂肪の中でも中性脂肪は【1度つくと燃焼しにくい】
・シボガードは【ギムネマよりも高い効果を出す】
・シボヘールは【今トレンドの葛の花由来成分でアプローチ】
・シボガードは【どちらかというと中年向け】
・シボヘールは【若い女性でも納得の効果が出せる】

意外にも、中高年に限らず若い人でも中性脂肪に悩まされる人が増加しているとか!食事内容の欧米化・バランスの欠如に思い当たる人も多いはず!20代後半からしっかり対策しておけば、50代・60代になってもスラっとキレイなデニムが履けちゃうかも♪機能性表示食品なので効果はお墨付!ぜひトライしてみて下さいね♪

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - 人気企画!話題の商品比べました♪, 機能性表示食品