ローラもハマるキックボクシング!ストレス発散で痩せる!?その効果とは

   

女性のダイエット法というのは様々な種類がありますが、「運動系のダイエット法」の中で、最近特に注目度が高まっているのが、キックボクシングです。

ダイエット手段としての、キックボクシングの注目度が高まった理由としては、「最近、キックボクシングをダイエットに取り入れているという芸能人の情報がよく出るようになった」というのがありますね。冨永愛さん・ローラさん・道端アンジェリカさんなどが挙げられます。

そんなキックボクシングダイエットの魅力に迫ってみましょう!

キックボクシングとは?

 

キックボクシングとは何かというと、ごくごく大ざっぱに説明すると「手にはボクシングのようにグローブをつけるが、ボクシングとは違い、手を出すだけでなく脚でも攻撃できる」というのが大きな特徴。キック・ひざ蹴りなどが使えるのです。

男性のキックボクシングの上位ランカーともなると、その蹴りのキレと威力はかなりのもので、「キック一発がきれいに決まると、相手はダウンどころかしばらく立てない状態になる」というケースも少なくありません。

…と、ここまでは一般的なキックボクシングの話。女性がダイエットとして利用するキックボクシングは、そんなに怖いものではないので、不安がらなくても大丈夫です。

女性がダイエット目的でおこなうキックボクシングは、通常のキックボクシングの「相手を倒す」というものとは違い、あくまで、キックボクシングならではのすぐれた運動効果に着目したものなんですよ。

腕を振るだけでなく、脚を高く上げる、インパクトの瞬間に筋肉に力を入れるなど、日常生活では普通あり得ないレベルの筋肉運動ができる分、運動効率が高いのです。

また、キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動、その両方の要素を持っているため、この点でも効率がいいと言えます。

キックボクシングはどこの部位をシェイプアップするのに向いている?

キックボクシングの動きは、かなり全身の筋肉を動かすことになりますので「全身のダイエットに役立つ」と言えますが、その中でもあえて、どの部位のシェイプアップ効果が特に高まるかというと…ヒップ・太ももあたりです。

日々の生活では「脚を高く上げる」ということ自体がほとんどありませんが、キックの練習ではこの動作を繰り返すため、筋肉が受ける刺激効果が非常に高いのです。

また、ボクシング的要素で腕も振るので、二の腕も引き締まりやすいポイントとして挙げられますよ。

キックボクシングダイエットのメリット・デメリット

キックボクシングダイエットのメリット・デメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

メリット

○有酸素運動と無酸素運動、両方の要素を持っており運動効率がいい。

○大きな動きで、体がしっかりほぐれる。

○全身を使うので、バランスの良いシェイプアップができる。

○ミットを蹴るなどできるので、かなりのストレス解消にもなる。

○良いパンチや蹴りを出すために体幹が鍛えられるので、姿勢も良くなる

 

デメリット

○ダイエット目的の女性を受け入れてくれるキックボクシングジムや、「ボクササイズ」ではなく「キックボクササイズ」プログラムを取り入れているスポーツジムを探すのに苦労することがある

○通う手間と費用が痛い。かといってDVDを目の前にしての自宅トレーニングだけでは、どうしても刺激が足りず飽きてしまいやすい。

あと、これはデメリットと言っていいのかどうか分かりませんが、「キックボクシングの楽しさに夢中になり、ダイエットという当初の目的を忘れてしまい、選手を目指すメニューに切り替えて、ちょくちょく顔を腫らしたり怪我をしてしまう人もいる」というのもあります。

事実、私の友達がこのパターンでした…^^;

 

キックボクシングジムとスポーツジム、どちらがおすすめ?

ダイエットのためにキックボクシングをするには、キックボクシングジムや、キックボクササイズプログラムを取り入れているスポーツジムなどがありますが、そのどちらがいいのかというと…

やはり「しっかりとしたキックボクシングダイエットをしたい」というなら、キックボクシングジムがおすすめです。ただし「ダイエット目的の女性も快く受け入れてくれるかどうか」は、ホームページ等で確認しておきましょう。

これに対し、「キックボクシングにこだわりすぎず、他のプログラムや機器等も試してみたい」という人にはスポーツジムがおすすめですよ。

★あわせて読みたい
→筋肉をつけたい人には筋肉サプリもおすすめです♪

 

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - 【真似たい】芸能人のダイエット経歴, サプリ以外のダイエット方法!