悩み解消!!便秘解消に良い!乳酸菌をたっぷり取れるグリーンスムージーレシピのおすすめ!

   

一大ブームを巻き起こしたグリーンスムージーは、今や毎日の食生活に欠かせないものとなっています。肉中心の食生活にプラスαのグリーンスムージーで一気に健康志向な食事へと変身。

高カロリーな夜ご飯に置き換えるだけで、1ヶ月で5kgヤセも目指せるダイエット食にも。

加えて、毎朝のご飯に加えるだけでいとも簡単に美肌が維持できたりと、
とにかく便利で有効なグリーンスムージーですが、グリーンスムージーの持っている効果はそれだけではありません。

驚くほどお腹スッキリ?!

それは、便秘がスッキリ解消されるという優れた力です。

事実グリーンスムージーを飲み続けている人は、『毎朝必ずお通じがある!』と実感しているようです。

残念ながらグリーンスムージー習慣を止めてしまえば便秘がちな体に戻ってしまう人も少なくありませんが、一度解消された便秘に再び悩まされないようスムージー習慣を続けていこうと決められる方が多いようです。

6つのレシピを紹介

そこでここでも、便秘対策のためのグリーンスムージーのレシピをご紹介したいと思います。

6品のレシピがそれぞれどのような風に便秘に効果を発揮するのかというポイントも記載していますので、
美味しく手軽に便秘改善を目指したいと思われる方は、ぜひご覧ください♪

飲みやすく栄養バランスもいいヨーグルト入りグリーンスムージーはこれ!

まずおすすめしたいのは、小松菜とニンジンを使ったヨーグルト入りスムージーです。

材料

  • 小松菜:50g
  • ニンジン(中サイズ):2分の1本
  • バナナ:小さいものなら1本、大きいものなら2分の1本
  • 無糖ヨーグルト:100g
  • 牛乳または豆乳:50cc
  • オリゴ糖:適量

小松菜とニンジンが入っているので栄養価が高く、しかも飲みやすい味なので、毎日続けやすいのが大きなメリットです。

チャレンジする価値あり!?大人の味のスムージー

「あえて、あまり甘くないスムージーを飲みたい」という人は、ゴーヤを入れた大人の味のスムージーを試してみてはいかがでしょう。

材料

  • ゴーヤ(5ミリ幅にスライスして冷凍したもの):50g
  • バナナ:小さいものなら1本、大きいものなら2分の1本
  • 無糖ヨーグルト:100g
  • 牛乳または豆乳:100cc

ゴーヤには苦味がありますが、バナナの自然な甘みでそれをカバーし、「さほど苦味を感じず、甘すぎない」という大人の味に仕上がります。もう少し甘みがほしいという場合は、オリゴ糖を入れるといいでしょう。

乳酸菌サプリを使ってスムージーを作る手もあり!

乳酸菌たっぷりのグリーンスムージーを手軽に作る「裏ワザ」として挙げられるのが、「乳酸菌サプリをスムージーの材料として使う」という方法です。

できれば、サプリは溶けやすい粉末状のものがいいですが、錠剤・タブレットタイプであっても、事前に砕いてミキサーに入れれば問題ありません。

材料

  • 小松菜:100g
  • プルーン(生):2個
  • 乳酸菌サプリ:1日分相当の量
  • 水:150cc
  • オリゴ糖:適量

乳酸菌だけでなく食物繊維やオリゴ糖もしっかり摂れるので、便秘解消に対してバランスのいい作用が期待できますよ。

善玉菌が増やせる!?ヨーグルトとモモのスムージー

腸の中の善玉菌の数を増やし、腸内環境を良くするためのレシピです。
グリーンスムージーに乳酸菌の王様とも呼べるヨーグルトを使うことで、毎日簡単に善玉菌を増やしていくことができます。

このスムージーにも使っているモモなどの整腸作用がより効果を出しやすくなります!!
ちなみに、レシピに使用したアイスプラントという野菜は肥満対策として知られています。

材料

  • モモ:半分
  • アイスプラント:1パック程度
  • ヨーグルト:200g
  • レモン汁:大さじ1杯
  • ハチミツ:大さじ1杯

近くのお店にアイスプラントが無い場合は、粉末グリーンスムージーで代用も可能です。
その場合は栄養量の関係上、1袋分~2袋分を必ず使用してください。

おなら対策に!?バジルとブルーベリーのスムージー

おならの臭いがきつい、または回数が多いという症状にはいくつかの要因がありますが、
主な原因は、消化が悪いというもの。
甘い香りはブルーベリーとの相性も良いです。

材料

  • バジル:10枚
  • ブルーベリー:100g
  • ハチミツ:大さじ1杯
  • 牛乳:200ml
  • レモン汁:お好みで

バジルは少々値が張ることもありますので、
代替品として粉末グリーンスムージーを合わせてみるのも良いでしょう。

女性ホルモンをコントロール!?ジンジャー豆乳スムージー

将来赤ちゃんを産み育てるためには大切な時期なのですが、毎回便秘になっていては精神的にとても辛いですよね。
そこでオススメするのが、女性ホルモンを程よく調節し、酷い便秘にならないためのいくつかの要素を組み込んだグリーンスムージーです。

材料

  • 生姜すりおろし:1片分
  • 豆乳:200ml
  • 黒蜜:大さじ1杯
  • グリーンスムージー(粉末タイプ);1袋~2袋
忙しい人には粉末がオススメ!

ここまで紹介してきたレシピは、週末や時間のある日に飲むだけでも効果の期待できるレシピですが、普段の食生活が乱れていると効果が半減してしまいます。

なかなか料理ができないという方は、週5は粉末グリーンスムージーを、週末は手づくりグリーンスムージーをと分けて飲用していきましょう。

便秘に効果的な粉末グリーンスムージーランキング

材料を揃えて自分で作るのはちょっと大変そう…という方に、手軽なのが粉末のグリーンスムーです。
最近は種類も豊富ですね。
だいたいだの粉末スムージーも便秘に効果的です。

なかでも、便秘が改善したという口コミが多かった粉末グリーンスムージーを紹介します。

ミネラル酵素グリーンスムージー

Natural Healthy Standard と言った方がわかりやすいでしょうか?
楽天などで売上No.1なので、知っている人も多そうですね。ミネラル酵素グリーンスムージーは、野菜やくだもの、海藻などおよそ200種類もの原材料を使って作られて、食物繊維や酵素がたっぷり含まれているのが特徴です。

便秘には食物繊維と言われるほど、腸内をスッキリさせる効果があります。
また酵素には消化や代謝を良くする働きだけではなく、腸内の善玉菌を増やす効果もあります。それにより腸内環境が改善され、便秘が改善されていくというわけです。

\ Natural Healthy Standarはこちら /

 

アサイーレッドスムージー
アラフォー世代におすすめなのが、便秘の解消だけではなく、同時にエイジングケアもできるアサイーレッドスムージーです。

アサイーはもちろんのこと、美容成分として有名なコラーゲンやプラセンタ、ローヤルゼリーなども含まれています。

エイジングケアに最適な赤のフルーツ、赤の野菜がたっぷり。

正直ほかの粉末グリーンスムージーと比べると若干高めですが、それに見合った内容なので満足できるはず。
さらに1回分ずつ分包されているので、仕事で忙しい女性や育児で時間がないママにもお手軽に作れます。

\ アサイーレッドスムージーの口コミは? /

 

ベジージー
ベジージーは、ピーチとレモン味でおいしいと評判です。
ミキサーで作ったグリーンスムージーのような食感が特徴のひとつ。
シェーカーを使わずに、スプーンでかき混ぜるだけでOKなので、忙しい朝にも手軽に作れます。

そんなベジージーは、便秘の解消と同時にダイエットもしたい!というあなたにピッタリ。

満腹感が得られるようにグルコマンナンなどが入っています。

そのほかにも、ヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンなどの美容成分も配合されているのも嬉しいポイントですね。

\ べジージーの口コミも見れます! /

 

★あわせて読みたい

 

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - スムージー(グリーンスムージー)