えっホント?グリーンスムージーで痩せる?気になるダイエット効果とは?

   

有名な芸能人も愛飲しているグリーンスムージーですが、ダイエット目的で始める人が多いようでうす。しかし、ダイエットの効果だけでなく、身体も健康となり、美容も確保できるのですからグリーンスムージーはとても万能な飲み物です

スムージーダイエット

スムージーとは生の野菜と果物を冷凍保存などしておいて、ミキサーでかき混ぜるだけの簡単な野菜ジュースのことです。しかし、野菜なら何でもよいというわけではなく、基本的には食物繊維の多いケールやほうれん草・水菜などの葉物が中心となります。
ここにりんごやバナナなどを加えるとスムージーの出来上がりです。

生の野菜や果物には、多くの酵素が入っています。この酵素には3種類程あるのですが、人が多くの物を食べると酵素により分解され消化吸収されます。

しかし、酵素が足りないと胃腸などの消化器官をフル稼働していると、そちらでエネルギーを使ってしまうので脂肪や余分な毒素を排出するまでエネルギーが回りません。その結果、体外に排出すべき毒素が全て体内に残り酸化した状態になります。

スムージーダイエットのやり方

3食のうち1食をスムージーに置き換えるという「プチ断食」と言われる方法で行うことが多いです。早く痩せたい人は3食のうち2食を置き換える人もいますが、最初から無理をすると続かないのでオススメできません。

プチ断食を行うことによって、胃腸の消化器官に休む時間を与えることにもあると共に、今まで消化に使用していた酵素が体内の脂肪を燃やしたり、毒素を排出する方に回されるため、身体の掃除が出来るのです。
この状態は、身体のリセットした状態と呼びます。この時点で体重は数キロは減っていることでしょう。

しかし、ここからが本格的なスムージーダイエットの効果が現れます。食事を置き換えますが、完全な断食と異なり、空腹感をしのげるので継続することが可能です。

★あわせて読みたい

 

グリーンスムージーの効果

単に減量するだけでなく、健康的に痩せることを目標としています。
スムージーに使用する野菜や果物の栄養価を最大に引き出して、大量摂取できるように考えられた飲み物がグリーンスムージーです。

期待できる効果とは、①ダイエット、②生活習慣病の予防、③便秘改善、④アンチエイジング、⑤肌トラブルの改善、⑥認知症の予防、などです。

 

ダイエットに向いているのか

  1. 栄養不足を補える。
  2. 満腹感が得られる。
  3. 美味しい。

どの様なダイエットも続けることが共通点であると言えるでしょう。

その中でもグリーンスムージーは、通常の食事制限や運動を取り入れたダイエットと異なり、ビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれた生の野菜と果物を使用しているので、酵素も取り入れることが出来、ダイエット時に不足する栄養素をしっかりと摂取できる点です。

また、自分で作れるので、いろんな組み合わせのスムージーが作ることができますし、食事をスムージーに置き換えることで空腹感を感じることなく、美味しく楽しみながら続けられることです。

効果別でおすすめのサプリメントをランキングでチェック!

 - スムージー(グリーンスムージー)